図書館で読みたい本が無くなってくる

いま図書館で借りた本が6冊、枕もとにあります。本を返しに行くと、またついつい書架に寄って見てしまうのです。

そうすると無料ですから、気楽に借りてしまうのです。
面白くなかったら読まなければいいと考えるようになって悩まなくなりなました。

図書館も長く通っているうちにだんだん読む本が無くなってくるのです。もっとも本は何万冊とあるのですが、自分の読みたい本は限られてくるのです。