仕事をしているとよく「ほうれんそう」が大事だと繰り返し言われます。
ほうれん草ではありませんが、掛けているのでしょう。
「報告・連絡・相談」仕事をする上では職場内でのコミュニケーションが大切です。
上司、同僚、部下よい関係を築いて仕事をすることは職場の雰囲気も良くします。
ミスをしてもしっかりと報告することが大事で、連絡はしっかりしないと勘違いを生んでしまったり、トラブルの原因になります。
自分一人で何でもやるのではなく、時には上司に相談して仕事をすることでレベルアップにつながることもあります。

羊毛は針でさすと硬くなり、まとまることから様々な作品ができるようです。
猫や犬などの毛は羊毛と似ているため、本物そっくりに作る人もいます。
お笑い芸人の光浦さんは手芸が趣味だと前からテレビでたまにみかけましたが、今一番ハマっているのは羊毛だそうです。
個性豊かな作品で展示会も開いているとか。
羊毛を使ったブローチなどを男性にプレゼントすると、何千、何万針ともいえるチクチクチクチク針を刺す、その思いが重たがられ、その男性の嫌がる顏をみるのも楽しみだと言っていました。

モコモコとした靴下が欲しくて探していたのですが、どこにいっても大抵女性ものしかありません。
冷え性は女性というイメージがあってかサイズが25センチまでのものだけです。
先日、スポーツ用品店に行ったところ、男性用のモコモコ靴下がありました!
私がずっと求めていた物です。サイズは25センチ?28センチでまさしく男性もの。フリーサイズの靴下もありました。
念願が適って履いた靴下は暖かくとっても履きやすいです。お風呂上りなどは特にこういうモコモコとした靴下が良いですね。

先日、飲むヨーグルトを久しぶりに買って飲みました。
ヨーグルトは腸によいので、日常的に食べるようにしていましたが、どうも最近はご飯を食べすぎることが多く、ヨーグルトを食べる回数が減っていました。
出先ではスプーンが必要だったり、なかなか食べるの大変ですしね。
飲むヨーグルトならどこでも簡単に飲めるので手軽でいいですね。
これからもヨーグルトを食べれないときは、代わりに飲むヨーグルトを飲みたいと思います。

いま図書館で借りた本が6冊、枕もとにあります。本を返しに行くと、またついつい書架に寄って見てしまうのです。

そうすると無料ですから、気楽に借りてしまうのです。
面白くなかったら読まなければいいと考えるようになって悩まなくなりなました。

図書館も長く通っているうちにだんだん読む本が無くなってくるのです。もっとも本は何万冊とあるのですが、自分の読みたい本は限られてくるのです。

今年もよろしくお願いします

新年恒例の箱根駅伝に釘づけでした。
駅伝というのは何処まで見ても次の展開があるので目が離せません。

優勝は東洋大学に決まっていたようなもので、2位の早稲田がそのまま3日の復路も保つのかと思っていたら4位になりました。

明治の鎧坂君がアットいう間に追いつき、10区で抜いてしまいました。明治のゴールで待機していた選手は大喜び、対して早稲田のアンカーは泣いていました。悲喜こもごもの正月箱根駅伝でした。

このシーズンになるとスーパーの店頭で見かけるのが<干し柿>です。大好きなので毎年買うのですが、私の地方では本物が売っていません。
5個入って5百円ですが、渋柿の水分だけ抜いたような感じで綺麗なオレンジ色をしています。たしかに水分を抜けば甘味成分が残って濃くなりとても甘いのですが、でもホントに干したものが食べたいのです。でも毎年スーパーで見かけるのは同じ農協の物ばかりですので諦めています。

週末にバーベキューをしました。
雨が降りそうで不安でしたが、なんとか天気は持ちこたえてくれました(^_^;)

肉や野菜をザクザクと切って、タレをつけて食べるだけの単純な料理ですが、
凄く美味しいんですよね。
開放感と雰囲気という味付けもあるのかなと思います。

楽しかったのでまたやりたいですね!

ある本を読んでいたら、糖尿病患者の95%歯周病という記事が載っていました。肥満や糖尿病などのメタボリック症候群の人はそうでない人と比べて歯周病に掛かっている人が多いという報告が多く寄せられているそうです。糖尿病が進行すると血糖値が高くなり、歯茎の毛細血管の血流が悪化、血液がいきわたらず歯周病菌を退治できなくなるそうです。わたしも歯を磨いて、甘いものを避けています。
昨年の8月は郷土の高校が甲子園で勝ち進みましたので、熱くなって応援していました。今年は早々と負けてしまったので興味が削がれましたが気を取り直して見ています。高校野球の良い所は球児達が一生懸命だというところだと思います、だから買っても負けても<ドラマ>が生まれてみる人を魅了するのだと思います。そして接戦ほど終って負けた方は涙で、勝った方は安堵と次の戦いに向けた闘志が見えてきます。これが高校野球の良い点だと思います。